温暖化、気候変動、エネルギー問題に関するニュースを独自の視点で提供
ecology news

ジオ・エンジニアリング(Geo-Engineering)による地球温暖化の防止

地球温暖化を止めるために、二酸化炭素を始めとする温室効果ガスを削減することは、もはや難しいという見方がある。京都議定書においては米国と豪国が離脱し、カナダは京都議定書の目標達成を放棄し、さらに日本の目標達成は絶望的だ。さらに、中国などの発展途上国はポスト京都議定書において、削減義務を負うことはあるのかも怪しい。

しかし、一部の科学者は、このような状況になったとしても地球温暖化を防止可能であると考えている。その方法がジオ・エンジニアリングである。

世界が考える温暖化

あなたが中学生の時に習った熱帯や、乾燥帯、温帯、冷帯、寒帯などの気候帯は2100年には大きく変わり、私たちがまだ知ることのない気候帯が出てきているかもしれない。これは、John Williams et al がPNASに発表した論文であるが、世界が大きく変わる温暖化で、このような事態が起きるのは避けられないだろう。

バイオ燃料問題で欧州委員会を怒らせるEU各国

EUの行政執行機関である欧州委員会は、EU各国が指令に従わないことに腹を立てているかもしれない。


more news

about us contact us sitemap